大学生のリゾートバイトに関するホントのところ

夏が近づき、リゾートバイトに興味を持つ人も多いのではないでしょうか?
リゾートバイトと言っても働く環境は様々で、海、山、高原、温泉地・・など、
多岐にわたっています。だからこそ、疑問や不安を持つ人も多いはずです。
ここでは、大学生のみなさんが知りたい!!と思っているリゾートバイトの本当のところを、メリット&デメリットに分けて紹介していこうと思います。

貴重な大学生活、リゾートバイトが苦い思い出にならないためにもよく理解しておきましょう。

大学生向けのリゾートバイトでどんな求人があるのかさっさと見たいという人は下記よりチェックしてみてください。

⇒ 【毎日更新】全国リゾートバイト!

大学生リゾートバイトのメリット・デメリット

南国リゾート

大学生がリゾートバイトをするメリット

・高時給

メリットに関して一番多く挙げられるのは、やはり高時給なことです。具体的な金額は勤務地によって多少の前後はしますが、時給¥1000~と高額な時給設定になっています。
お金を稼ぎながら、楽しい思い出も作ることができるのはとても魅力的です。

・寮、食事、光熱費がかからない

住み込みで働ける場合がほとんどなので、生活にかかる出費もほとんどなく、「とにかく貯金がしたい!」という人にはなおさら魅力的なバイトだと思います。

・趣味を生かせる

リゾートバイトならではの「趣味を生かせる」という魅力もあります。海ならダイビング、釣り、山ならトレッキング、スキー場ならスキー、スノボー、温泉地なら温泉めぐりその他にも、旅館、ロッジ、民宿、牧場、テーマパーク、民家など・・バイトをしながら、趣味も満喫できるのは、とても魅力的です。バイトを頑張って、休日は趣味を満喫する。憧れの生活がリゾートバイトでは待っています。

・バイト仲間ができる

全国からバイト仲間が集まってくるので、全国に友達ができるのもならではの魅力だと思います。また、仲間との共同生活が合宿や修学旅行のような雰囲気を味わえるのもリゾートバイトの特徴だと言えます。仲良くなった仲間とバイトをしながら、寮や宿泊先では、修学旅行のような気分が味わえるのは、このバイトの特権だと思います。

・全国約800ヶ所から勤務地を選べる

海、山、スキー場、温泉地・・リゾートバイトの種類は様々で、自分に合ったバイト先を探せる事、自分が行ってみたかったリゾート地に住み込みでバイトができると言うのも人気の理由の一つになっています。北は北海道、南は沖縄(離島含む)まで、一つの職場に絞るのが難しいほどたくさんの選択肢があります。

・友達同士でも採用されやすい

シーズン前にたくさんアルバイトの募集をするので、人気の高いリゾート地でなければ、友達同士でも同時に働ける可能性が高いです。「初対面は苦手だな、知らない土地に一人で行くのはちょっと怖いな・・
という方でも友達と一緒であれば、働き始めの不安も軽減されそうです。

・面接が無い事がある

勤務地が遠方の場合、面接のためだけに足を運ぶ事は出来ないので、履歴書を送って、合否の連絡を待つのみという事もあるそうです。手軽に応募できるのもメリットのひとつと言えます。

大学生がリゾートバイトをするデメリット

宿泊地

メリットがあれば、当然デメリットが出てくるのもまた事実。
デメリットについてももう少し詳しく分析してみます。

・体力を要する

まず、夏のリゾートバイトは海がメインになることから、当然外での仕事がメインになります。猛暑や酷暑と言われる中、接客や案内、裏方作業とカナリの体力を要します。
「体力には自信がある!」という方なら問題ありませんが、バテてしまう場合が多いようです。

・人気のバイトなので倍率が高い

そして、リゾートバイトは人気のバイトであるため、採用されるのはカナリの難関になっているのが現状のようです。初めてバイトをする人よりも、経験者が優遇されるので、「働きたい!」そう思っても狭き門になってしまっているようです。

・知らない土地での共同作業

初めて訪れる土地の場合、右も左もわからない上に、コンビニやスーパーなどが近くにないのがほとんどです。ちょっと用事が・・と思ってもコンビニはとんでもなく遠い・・という事になりかねませんので、位置情報はしっかりと把握しておきたいですね。

バイト先は華やかな印象を持ってしまいがちですが、一歩外を見渡せば、何もないという落ちが待っている可能性があるということです。
 
・バイト仲間とのトラブル

バイト仲間に関しても、全員と気が合って仲良くなれれば問題はないのですが、「合わない人」や「苦手な人」が出てきてしまうこともないとは言い切れません。
それでもバイト期間終了までは我慢しなくてはならないので、精神的にしんどい部分と言えます。集団生活に苦痛を感じる人には不向きなバイトと言えます。
 
・宿泊先でのトラブル

バイトの宿泊先でのトラブルも少なくないようです。想像していたよりも部屋が汚かった、水道が壊れていた、隣の部屋の声が丸聞こえでうるさかった・・等
長期間滞在する上で自分自身が寝泊まりする環境も大きな影響があります。後悔しないためにも、事前に確認することをオススメします。

・住み込みの場合、家になかなか帰れない

ほとんどの場合が、住み込みでバイトをすることになるので、自宅になかなか帰れないという問題があります。「けがをした」「体調を崩した」という事態になっても、そうそう自宅には帰れないので、ある程度の覚悟が必要です。

・残業が多い

これはリゾートバイトのみに言える事ではありませんが、住み込みで働いているからこそ、勤務時間が曖昧になりがちです。サービス残業を受け入れなければならない事もありえると思います。

大学時代にリゾートバイトを経験するという事

いかがでしたか?
リゾートバイトの本当のところを深く掘り下げてみましたが、「体力に自信がある!」「稼ぎたい!」「誰とでも仲良くなれる!」といった人にはうってつけのバイトだと思います。

リピーターが多いのもこのリゾートバイトの特徴なので、ハマってしまう人がいるというのは、やはり経験者のみが味わえる「何か」があるはずです。
その「何か」を経験してみたい!と思う人がいるからこそ、リゾートバイトの人気は衰えないのだと思います。

どんな求人があるのか気になる人は、登録してチェックだけでもしてみると良いと思います。株式会社アルファスタッフが運営するリゾートバイト専門の求人サイトです。

↓ ↓ ↓ ↓

【毎日更新】全国リゾートバイト!